女性

旅行の楽しみの一つ|ホテルの特徴や確認事項を知っておこう

ビジネス利用も人気

ベッド

週末も混雑します

群馬県は全国有数の温泉が湧き出る県で、関東屈指の温泉県です。温泉湧出量が多い地域は群馬県の中でも北部や西部になり、大規模ホテルや老舗旅館をはじめとした多くの宿泊施設を有する温泉地もいくつもあります。一方、群馬県の南部や東部は関東平野の西北端にあたり、広い平坦地や豊富な水が利用できることから大規模な工業団地が造成されていて、大手メーカーの工場がたくさんあります。群馬県の東南部は都心から100km圏内にあり、鉄道や高速道路によるアクセスが良いことから日帰りでの出張も容易ですが、工場や事業場に数日、または1週間単位も泊まり込みで仕事をする人もいます。そのような人にとって、群馬県の駅近くを中心に人気があるのがビジネスホテルやシティホテルです。群馬のビジネスホテルは、カプセルホテルや狭小ホテルではなく、客室は充分な広さでシングルルームでもセミダブル程度の大きなベッドを設置しているところが多いのに、宿泊料金は格安だと評判になっています。ホテルの設備として大浴場があるのは普通で、サウナが用意されているところもあります。無料でパンやコーヒーなどの軽食を朝食時に食べることができたり、安価な料金で朝食サービスを提供しているホテルもあります。平日はビジネスマンを中心の利用になりますが、休日の群馬観光の拠点として、家族やカップルが利用することも多く、人気のホテルは週末も満室になることがあるので、早めの予約をお勧めします。